最新の機械 | サプリや治療を使って理想の女性になれる~キレッキレにキレイに~

サプリや治療を使って理想の女性になれる~キレッキレにキレイに~

health and beauty

最新の機械

機械は改良されています

beautiful girl

ベイザーは2006年に改良型が発売されてからも研究が続けられ、どんどん使いやすくなっています。そのため、脂肪除去を行う上で、多くの人がベイザーでの治療を希望するようになっているのです。基本的にベイザーは、脂肪層に挿入したカニューレの先から超音波を発して脂肪を破壊するものです。その際に皮下組織を傷つけることなく、乳化した脂肪だけを刃のないカニューレで吸引していきます。 ベイザーのハイデフと4Dスカルプトは、ともに、小さい部分から大きな部分まで脂肪吸引が行えるようになっています。頬や顎、足首などの小さな箇所も脂肪吸引を行うことができるようになりました。これにより、ベイザーを使った部分痩せが可能になりました。また皮下脂肪の少ない男性も脂肪吸引を行うことができるようになりました。

部分痩せも可能です

脂肪吸引は技術の発達とともに男女を問わず人気が高くなっています。ベイザーは皮下組織を破壊しないために、皮膚の土台が壊されることがなく、したがって皮膚がたるむ心配がありません。 ベイザーは皮膚ぎりぎりまで脂肪を吸引することができます。そのため腕のいい医師でないと、色素沈着などが起こる場合があります。ベイザーでは研修を行っており、ベイザー認定医がいます。認定医は患者が望むボディラインを立体的に把握し、ボディラインを作り出します。また、年齢がすすみ、皮膚や脂肪がたるんでくることを考慮して、脂肪を取りすぎないようにして、体のハリを保つように手術を行います。ぎりぎりまで脂肪をとってしまうと余裕がなくなり、加齢による皮膚のたるみに適応できなくなるからです。このように機械の進歩と医師の技術力の向上があって、はじめてきれいなボディラインを作ることができるようになりました。